当ブログでは「都内で子どもを育てる予定のひと」を対象に「都内での保育園の入り方」を紹介しています。

 

保育園に入るための活動(通称:保活)にはポイントがあります。

 

1.保活の情報を得られるか?

2.保活の戦略を練られるか?

3.どのエリアに住むか?

 

ポイント3が超重要になってくるのですが、お子さんが産まれた後に引越しするのは大変なんですよね。

 

できれば保活は出産前に開始するのがベスト!

 

1.保活の情報を得られるか?

 

そもそも保活するにあたって情報がなければ、何も行動ができません。

 

あなたは天に運を任せますか?

 

保育園に入れなければ、仕事を辞める覚悟でしょうか?

 

実際に保育園に入れず、泣く泣く仕事を辞めている人もいます。

 

まずは情報を集めてください。

 

実際には保活の情報を集めるのは簡単ではありません。

 

各区の窓口にて配布されている保育園入園の冊子を広げて、50ページの中から必要な情報を拾い出さなければなりません。

 

さらには前年度の内定結果も自分で調べて、どの程度の条件ならば内定したのかを確認しなければなりません。

 

正直に言って、、、メンドクサイですよね(^^;)

 

でも安心してください。

 

当サイトでは23区の必要な情報をピックアップして紹介していますので、面倒な手間は要りません。

 

こちらをチェック>>東京23区~基本情報まとめ~

 

2.保活の戦略を練られるか?

 

で、結局どうすれば良いの?

 

何をすれば入れる可能性があるの?

 

・・・情報を集めて戦略を立てるのが得意な人もいます。一方で、苦手な人もいますよね。

 

 

認可保育園は「低所得の世帯ほど入りやすい」「高所得の世帯は諦めろ」なんて言われていますが、

 

半分は当たっているものの、半分は違っているんです。

 

「高所得の世帯」ほど、情報を集めることや戦略を練ることが上手だったりするので、

 

保活激戦区で認可保育園に入っているのは「高所得の世帯」が多いこともあるんです。

 

勝負の世界とはいえ、せちがらいですね・・・。

 

でも安心してください!

 

このサイトでは、戦略が練るのが苦手だな~という方に向けて、過去どういう条件であれば内定できていたかを解説しています。

 

年度によって状況は変わるものですが、目安になるはずです。

 

こちらをチェック>>東京23区の認可保育園~入りやすさ比較~

 

 

3.どのエリアに住むか?

 

結婚してからの住まい選び、楽しいですよね。

 

ウキウキしながら買った湾岸タワーマンション。

 

通勤も近くて、街も綺麗でサイコー♪

 

・・・なんて思っていたら。

 

タワマンに若い夫婦が集まって、子どもが急増。

 

保育園はパンク状態!!!

 

認可保育園は諦めて、子どもと一緒に通勤して会社の託児所に・・・

 

朝のラッシュで子どもは大泣き、周囲は冷たい視線。。。

 

引っ越したいけど、家を買っちゃったから出るに出られない。。。

 

というのは作り話ではありません。現実に苦しんでいるママ友がいます。

 

数年で状況が変わってしまうことはあります。

 

いま現在、認可保育園に入りやすい区なのかどうか、

 

タワーマンションが増設されて人口増加する恐れはないか、

 

人数が増えても自分が選考の上位に入る見込みはあるか、

 

それらを考慮して住むエリアを決めた方が良いでしょう。

 

こちらをチェック>>東京23区の認可保育園~入りやすさ比較~

 

4.まとめ

 

望んでいる人すべてが保育園を利用できるなら。

 

働いている or 働いていない に関わらず、愛情を持って子どもを受け入れてくれるなら。

 

そんな環境が整っているならば、どれだけ子育てしているママパパが救われることか。

 

しかし、その環境は今は整っていません。

 

残念ながら、保育園に入るためには競争を勝ち抜けるしかありません。

 

みなさまのご武運をお祈りしております。







投稿日:2018年10月21日 更新日:

Copyright© 保活まにゅある , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.